2016玉ねぎの植え付け【2年目】

2016年11月26日、とうとうこの季節がやってきました。

因縁の玉ねぎの植え付けです。

今年は、4人という厳選メンバー(人手不足)で行うことになりました。

さすがに、わたしも2年目ということもあり流れは完璧に把握しています。

大切なことは、終始丁寧にそして端から順に詰めて植えていく!これだけです!!

今回は、この場所に玉ねぎを植えていきます。

まずは耕し黒いビニールのシートを敷いていきます。

理想はこんな感じです。

早速開始・・・かなり順調です!さすが1年(1回)の修行の成果がでています。

できた!どうでしょう!バーーーン!!

2年目にしてすでに理想を超えてしまったかもしれません。

なんだかビニールが新品じゃないように見えますか?

いいところに目を付けましたね。

もちろん今回初めて使っているのですがこれにはとても深い訳があるのです。(深い訳はこちら)

そこへ、メンバーの岡さんが苗まで育てておいてくれた玉ねぎを植えていきます。

ここで種から苗まで育てておいてくれました。

それを丁寧に1本ずつ抜き取り、先ほどの黒いシートの穴部分に植えていきます。

ほら、みんなで仲良く端から詰めて植えています。

さすが精鋭メンバー(人手不足)です。

これね、見た目より結構きついです。

普段、運動不足の私は腰が砕けそうでした。

今年もきれいに完成しました!

収穫が楽しみです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です