2017じゃがいもの植え付け

昨日(2017年3月18日)は、畑でじゃがいもの植え付けを行いました。

気温もあがり暖かくなったので作業にはちょうどよい感じです。
ただ、作業が4人なので結構大変な予感です。
最年少(40代)の私ががんばっている姿を見ていただきたくて動画を撮っていたのですが・・・残念ながらデータが飛んでしまいましたので、いつものとおり写真にてお伝えいたします。

すでに畑は耕しておりましたのでまずは、鍬(くわ)を使って畝(うね)をつくります。

念のため畝(うね)とは、下の写真のように直線状に土を盛り上げたところです。

まっすぐ作るのが無駄なく大切なことですので、写真のようにビニールひもなどを使ってガイドにしそれに合わせて畝(うね)をつくっていきます。

そして、へこんでいる部分に種芋を置きます。

種芋はじゃがいもを半分に切ったものを使います。
半分に切った後にその切り口をよく乾燥させ、石灰をつけました。
しっかり乾燥させるのが、芽を腐らせないために大切なポイントなようです。

また、置くときにはとなりの畝(うね)のじゃがいもとずらして置きます。

4人でがんばってなんとかこんな感じに仕上がりました。

ここで、助っ人の登場!若者たちが参加しに来てくれました。

 

説明を聞きながら、じゃがいもを並べその後土をかけていきます。

 

そして、きれいに完成しました。

その後、場所を移動して別の畑にて作業。

まずは土を耕すところからはじめました。
一から耕すのはなかなか大変です。
狭い範囲ですが、結構土が固まっているので見た目以上に苦労します。

しかし、さすが若者です。

最初は教わりながらスコップや鍬(くわ)を使っていましたが、すぐにこつをつかんだのかどんどん進めていきます。

 

じゃがいもの植え付けも完成!

 

畑の他のところでは、水菜やほうれん草もできていましたので、収穫しました。

 

また、ブロッコリーもできていましたが少し時間がたっていたので開きはじめていました。
もちろん食べられるレベルですのでこちらも収穫

先日植えたたまねぎも順調に育っていました。(たまねぎの植え付け)
こちらも収穫が楽しみです!!

じゃがいもができるのは、6月か7月頃になりそうです。

収穫の際はまたご連絡いたしますので、ご参加をお待ちしております。(昨年のじゃがいも収穫イベント)

2 thoughts on “2017じゃがいもの植え付け

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です